クラブ理念

ハンディキャップを持った人のスポーツを「趣味」から「文化」へ。

設立趣旨

「ハンディキャップを持つ方のスポーツ」に対する社会的評価や認知度は低く、いわゆる健常者のスポーツにおける「プロフェッショナル」として認識されている方は少ない状況で、人的・物的・金銭的サポートはほとんど得られていません。

ハンディキャップを持っていても世界レベルで活躍する選手や、評価に値する実績を上げている選手には正当な評価がなされるべきであり、「ハンディキャップを持つ方のスポーツ」を「余暇」や「趣味」の範疇に留めず、「文化」として確立し、その活躍を広く世の中に広め、ハンディキャップを持つ方がより良い環境でスポーツに取り組めるように活動するため当法人は設立されました

事業内容

明日佳スポーツクラブは障がい者スポーツの発展・向上に資するため、多様な障がい者スポーツの競技者を人的・物的・金銭的に支援し、障がい者スポーツの啓蒙と振興を目的としています。

国内トップレベル・世界レベルで活躍中の選手の育成事業、育成指導者の養成事業、選手の遠征費や用具代等の経費を一部助成する事業活動を行っております。

ページの先頭へ